教会に行くと洗礼を強要されるようなことはありませんか?

日本において一般に「洗礼」と呼ばれている儀式は、新約聖書の原語であるギリシャ語の「バプテスマ(「浸す」の意)」から来ており、私たちの教会では、これをそのままバプテスマと呼ぶか、あるいは「浸礼(しんれい)」と呼んでいます。聖書によれば、バプテスマとは、イエス・キリストを信じた人が、その信仰を目に見える形で証しするためのものです。ですので、まだ信仰を持たれていない方に、私たちがバプテスマを強要することは一切ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA