教会って何ですか?

今日、多くの人たちは教会を「建物」のことだと理解していますが、これは聖書が教える理解とは異なっています。「教会」と訳されている言葉は、ギリシャ語の「エクレシア」という言葉であり、「集会」または「呼び出された者たち」という意味があります。ですので、教会の根本的な意味は、建物のことではなく、そこに集まる人々のことなのです。聖書によれば、教会は「キリストのからだ」であると教えられています。つまり、イエス・キリストに信仰を置き、神の救いに与った人々の集まりこそが、「教会」という言葉の本来意味しているところなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA